派遣

派遣を比較

サイト 件数 大手 収入 職種 イチオシ
情報
特長 運営会社 役立つコンテンツ
マイナビ派遣 全般 新卒・第2新卒歓迎多数 毎日更新で常に新しい情報を掲載。無料適性診断や履歴書作成サンプルなども充実。 株式会社マイナビ
インテリジェンスの人材派遣 全般 幅広い職種の求人。官公庁もあり 有給休暇制度あり。出産・育児関連のサポートも充実しており、働くパパ・ママの相談窓口や病児保育などのサービスも。 株式会社インテリジェンス
シゴト.in 全般 キーワード検索や絞込み検索ができる 大手求人情報サイトからハローワークまでの情報が満載。業種、職種、エリアに加え、社名での検索も可能。 株式会社 ジェーピーツーワン
インテリジェンスのエンジニア派遣サービス エンジニア専門 紹介予定派遣
業界に精通したコンサルタントによるきめ細やかなバックアップ。紹介予定派遣など正社員登用の道も。 株式会社インテリジェンス
派遣ワーク 全般 週3回希望職種の求人をメルマガでお知らせ 求人案件の検索機能が充実。簡易/詳細表示やソート機能などで、希望する求人をいち早く探すことが可能。 ワークゲート株式会社
カイゴジョブ 介護 介護・福祉専門の適職フェアも開催 地域で一括登録が可能 株式会社エス・エム・エス
工場求人ナビ 工場系 業種別のお仕事用語集  
珍しい工場系専門の仕事情報サイト。勤務地までの赴任交通費を支給
 
日総工産株式会社
格付け目安 求人件数 大手企業 高収入 役立つコンテンツ
10000〜 有名10社以上 時給2000円以上あり 多い
〜9999 有名5社以上 時給1500円以上あり あり
〜3000 有名企業あり 時給1500円以上は少ない なし
 
2013/12/26時点調査

用語集

用語 内容
あ行 圧迫面接 面接官から面接者への厳しい質問や指摘、威圧感のある雰囲気の面接を指します。緊迫した状況でも、冷静に、かつ適切に対応できるかを試す目的で行われる場合が多いので、くれぐれも落ち着いて対応しましょう。
YES-プログラム 厚生労働省の若年者就職基礎能力支援事業(Youth Employability Support Program)のこと。企業が若年者に対して特に求めているコミュニケーション能力などの「就職基礎能力」を身につけるための講座や試験を認定し、資格取得者には能力修得証明書を発行します。
育児休暇 労働者が子供を育てるために、子供が1歳に達するまで取得することができる休暇のことです。育児介護休業法で定められています。定められた条件を満たす場合、育児休業給付を受けることができます。
か行 コアタイム フレックスタイム制(自由勤務時間制、変動労働時間制)の勤務において、必ず勤務しなければならない一定の時間帯のこと。
雇用保険 労働者が失業した場合に必要な給付を受けたり、 雇用安定事業などを行うために設けられた公的な保険制度のことをいいます。従来の「失業保険」に代わって発足しました。
雇用促進住宅 独立行政法人雇用・能力開発機構が設置・運営し、就職や転勤等で通勤が困難な方や、職業の安定のために住宅の確保が必要であると公共職業安定所長が認める方が利用できる住宅で、全国に約1,500住宅が設置されています。
さ行 最低賃金 最低賃金法で定められた、企業が従業員に対して支払う給与の最低水準のこと。地域別、産業別に定められています。
職務経歴書 これまで自分が経験してきた職務内容や勤めていた会社についてまとめた書類のことです。履歴書では書ききれない具体的な業務経験などをアピールできます。
紹介予定派遣 将来、正社員になることを前提に、一定期間、派遣社員として働くシステムです。労働者と企業の双方の希望が一致すれば、正社員または契約社員に切り替わります。
た行 トライアル雇用 ハローワークの紹介で、試用的に最大3か月間企業で働き、常用雇用へ移行する制度です。ただし、企業の求める要件に達しないと判断されると、採用されない場合もあります。
第二新卒 新卒で就職してから3年未満の、25歳くらいまでの人材を指します。少子化によって新卒採用が年々厳しくなっており、企業も第二新卒の採用を活発化させる傾向にあります。
な行 年次有給休暇 一年ごとに労働者に与えられる休暇で、その日に休んでいても賃金が支払われます。パートなどの非正社員も、一定の要件を満たせば有給休暇が支給されます。
は行 派遣社員 派遣会社と雇用契約を結び、求人先の企業で働く雇用形態の労働者を指します。雇用関係は派遣会社との間にありますが、仕事の指示は派遣先の企業から受けます。
フレックスタイム制 総労働時間を事前に決めておき、始業時間と終業時間の管理を社員各自に任せる制度です。出社していなければいけない時間帯(コアタイム)を設ける場合もあります。
福利厚生 企業が従業員や家族の健康・生活などの福祉向上のために行う、給与以外の施策のことをいいます。 法律によって義務付けられている健康保険、雇用保険などの「法定福利厚生」、家賃補助や慶弔見舞金など、企業独自の制度の「法定外福利厚生」の2種類があります。
法定労働時間 労働基準法により、1日8時間、1週当たり40時間(特例措置対象事業場は44時間)と定められた労働時間の上限のことです。
ま行 みなし労働時間制 労働者が事業場外での業務に従事しており、かつ労働時間の計算が困難なとき、原則として所定労働時間働いたとみなす労働時間管理制度です。ただし業務の性質上、所定労働時間を超えて働くことが通常必要になっているときは、その業務の遂行に必要とされる時間を労働したものとみなされます。
マザーズハローワーク 子育てをしながら働く女性に対して、再就職支援を行うハローワークです。
ら行 離職票 会社を退職した際に、会社の離職証明書に基づきハローワークが交付する書類のこと。離職票には、退職の理由・過去半年分の給与などが記載されており、ハローワークが失業給付を支給する際、参考にします。そのため、失業給付を受けるためには離職票が必要となります。
労災保険 労働者が業務上の災害や通勤途中であった事故による負傷、疾病などに対して、災害補償を行う保険制度のことです。正式には「労働者災害補償保険」といいます。
わ行 ワークライフバランス 仕事と家庭の調和」という意味で、それらのバランスのとれた働き方を目指そうという考え方です。企業にとっても、労働者の満足度が高まることで仕事にも意欲的になるプラスの効果が考えられます。